眠気覚まし

どうしても眠い時。それでも起きていなくてはいけない場面ってとても多いですよね。
というか、ほぼ毎日です。

眠気覚ましにはカフェインを錠剤で服用するのが効きますが、胃がやられるせいかお腹を壊します。
するとお腹が痛くて今度は集中できなくなります。

なんか他に漢方薬で眠気覚ましの効果があるものはないかと調べてみたら、
葛根湯に含まれる「麻黄」という生薬が効くそうです。
なんでも、覚せい剤のメタンフェタミンっていうのとよく似ているそうで、そこまで強力ではないですが賦活作用があるそうです。

だから、疲れたり眠気があったりしたときは麻黄が含まれる
「麻黄湯」「葛根湯」「桂枝麻黄各半湯」「小青竜湯」
などを服用するといいかも知れません。



この他にこんな日記も書いています
眠気を覚ましたい

中指が腱鞘炎
筋肉の痛み

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック