春は眠くなる

暖かい日が多くなり、桜も咲いて、だいぶ春らしくなりました。
それと同時に、眠気が半端ないです。

今までと変わらず4時間睡眠なのですが、いつもよりも眠くてふらふらします。

春になると眠くなるとよく言われますが、医学的に解明された原因があるわけではないそうです。
よく言われるのが、自律神経の乱れが原因とか。
昼と夜の気温の差が大きく、それに自律神経の対応ができす乱れ、眠気やダルさがでるみたいです。

また、暖かくなると、新陳代謝が活発になり、ビタミンB1がたくさん消費されるそうです。
ビタミンB1が不足すると、疲れやだるいなどといった症状がおこりやすくなるとのことです。

ビタミンB1は、納豆や豆腐、豚肉などに含まれているそうなので、積極的に食べるようにしたほうがいいかもですね。




この他にこんな日記も書いています
眠気覚まし
眠気を覚ましたい
視力の低下

偏頭痛

日曜日、通常通りの激しい偏頭痛に襲われました。
寝不足ではなかったので、原因はわからないのですが、顔をぐちゃっとしてしまうほどに痛かったです。

外出しなくてはいけない用事があったので、歩きだとしんどいと思い自転車を使ったのですが、あまりの痛さにイライラして壁とかに衝突したくなりました。
いっそ思い切り頭を打ち付けたら、その痛みで偏頭痛の痛みが気にならなくなるんじゃないかと思って。
わりと長時間痛みが続き、最終的には右眼球まで痛くなりました。

偏頭痛は、痛くなったら薬をのんで横になるのが良いそうです。
動きまわると余計に痛むと。
確かに、動いて鼓動がドクドクいうのに合わせて痛みも波打ちます。

偏頭痛は、脳の血管の拡張と、血管の周囲の炎症によって起こるとのことです。
だから脈打つように痛むんですね。

偏頭痛には、加味逍遙散(かみしょうようさん)などが効果があるようですので、服用しようと思います。



この他にこんな日記も書いています
めまいと頭痛
激しい頭痛
眼精疲労に効く漢方