漢方薬の飲み合わせと食べ合わせ

ちょっと怖いなあと思ったこと。

漢方薬は、同じ効能の薬と重複してのむと危険らしいです。
偽アルドステロン症なるものを起こしてしまうとか。。。


中国で売られているものには、こういった、飲み合わせに関する危険事項が書かれていることが多いそうですが、日本で売られているものにはあまり書かれていないそうです。

確かに、持っているものには書かれていない。。。

知らないうちに重複してしまっていたらと考えると怖いですね。。。




この他にこんな日記も書いています
疲れが溜まっている
眠気を覚ましたい
生薬ってなに?


http://chinesemedicinerawmaterial.at.webry.info/201007/article_2.html

メーカーによって違うのかも

たくさんの漢方薬を調べていると、同じ生薬を使用していても、効能などがメーカーに若干違いがあるように思えます。

同じ生薬でも、見解の違いとかがあるのでしょうか。
それとも幅広い効能の捉え方が違うのでしょうか。

なんだか気になりました。。。



この他にこんな日記も書いています
内側からの改善
ニキビに効く漢方
不眠に効く漢方



http://chinesemedicinerawmaterial.at.webry.info/201007/article_1.html

咳のせいで

いまだにが止まりません。

しょっちゅう出るわけではないのですが、一回出始めると止まらなくなってしまいます。
苦しいし、周りにも迷惑がかかるし・・・

咳止めの漢方薬を服用しているのですが、今のところ効果がみられません。

はやくよくならないかな。。。



この他にこんな日記も書いています
じんましんに効く漢方
保険適用外?
眼精疲労に効く漢方



http://chinesemedicinerawmaterial.at.webry.info/201006/article_5.html

疲れが溜まっている

暑さのせいや、忙しさ、止まらないのせいで、寝不足の日々が続きます。
ゆっくり眠れないせいおで、疲れもとれず余計に疲れます。

そんな症状に効く漢方薬はないかと探してみました。

補中益気湯
・元気がなく胃腸の働きが衰えて疲れやすい方の疲労倦怠、食欲不振に効果的

食欲もあまりないので、試しに服用してみようかな。



この他にこんな日記も書いています
風邪っぽい
貧血多発
皮膚病の原因


http://chinesemedicinerawmaterial.at.webry.info/201006/article_4.html

漢方についての情報

漢方薬についての情報を集めたいな~と思い、思い切ってランキングに参加してみましたが・・・
まず、漢方薬のカテゴリがない!

・・・メジャーではないのでしょうか。

なにか漢方薬について情報交換できるようなサイトってないんでしょうか。
いろんな実体験の話を参考にしてみたいのですが。



この他にこんな日記も書いています
当帰四逆加呉茱萸生姜湯
当帰芍薬散
黄砂

人気ブログランキングへ




http://chinesemedicinerawmaterial.at.webry.info/201006/article_3.html

キャベツは薬

キャベツは薬。そう書かれた記事を見ました。
昔からキャベツは良い意味でも悪い意味でも薬として使用されてきました。

フランスではアイロンでのして患部に貼って筋肉痛などの痛み止めにしていたそうです。

普段食卓にある身近な食べ物でも、調べてみたら薬だったりするのかもしれませんね。



この他こんな日記も書いています
生薬ってなに?
漢方について
効く!




http://chinesemedicinerawmaterial.at.webry.info/201006/article_2.html

咳がとまりません

風邪っぽい症状、鼻水は止まったのですが、がずっと出続けます。
風邪っぽいわけではないんです。

一度で出すと止まらなくなるのでとても苦しいんです。
喘息が出ているのかな・・・。

とりあえず咳止めの漢方薬で対処しようと思います。



この他にこんな日記も書いています
咳が止まらない
咳に効くのが他にもありました
黄砂


http://chinesemedicinerawmaterial.at.webry.info/201006/article_1.html

風邪が悪化

先週ひきはじめた風邪が悪化しないように早めに漢方薬を服用していたんですが・・・

土日に遊んでいたら見事に悪化してしまいました。
鼻づまりのイガイガが苦しいです。

発熱はまだ無いみたいなので、麻黄附子細辛湯や麦門冬湯を服用しようと思います。




この他にこんな日記も書いています。
疲労回復
動悸・息切れ・きつけに
貧血多発




http://chinesemedicinerawmaterial.at.webry.info/201005/article_6.html

風邪っぽい

気温が高かったり低かったり安定しませんね。
朝が寒かったり昼が熱かったり。

そのせいか喉が少し痛みます。
熱っぽいとかはないのですが、なんだか嫌な感じがします。

漢方薬で早めに、ひどくならないうちに治してしまおうと思います。



この他にこんな日記も書いています
漢方医学
貧血多発
健康診断



http://chinesemedicinerawmaterial.at.webry.info/201005/article_5.html

健康食品

なかなかゆっくり食事をとる時間がなくいつも健康食品で済ませてしまいます。
大豆~とか麦芽~とか、いわゆるダイエット食品

何故かって、少量ですぐ食べ終わるうえにお腹がいっぱいになるから。

ダイエットなんてする気まったくありませんが、ダイエット食品、すごく重宝しています。
最近のは味もいろいろあって美味しいしドラッグストアとかだと安売りしてたりするのでリーズナブル。

いつも買いだめして美味しく頂いてます。



この他にこんな日記も書いています
肥満に効く漢方
肥満について
脂肪をなくす?


http://chinesemedicinerawmaterial.at.webry.info/201005/article_4.html

黄砂

花粉の季節も終わって一段落かとおもいきや、今度は黄砂です。
あまりニュースで取り上げられることがなかったので、今年はそんなに飛んでいないのかと思っていたのですが、どうやら飛んでいるみたいです。

が頻繁に出ます。

一度咳が出だすと止まらなくなってしまうのでとても困ります。
丁度咳止めに効く漢方薬が切れそうなのでまた注文しなくちゃ。

はやく黄砂も納まってほしいです。。。




他にこんな日記を書いています

咳が止まらない
咳に効くのが他にもありました


http://chinesemedicinerawmaterial.at.webry.info/201005/article_3.html

暑い日が続きます

先週はなんだか肌寒かったのに今週は暑いですねー。

冬は肌が乾燥して困ると言っていたんですが、夏は汗にかぶれて困ります。
子供の頃は汗疹が酷くてよくぼろぼろになっていました。

ベビーパウダーなども利用したりしてましたが、結局汗をかいてしまうと流れてしまうし。

漢方薬で汗疹に効果があるものってあるのかな・・・?
調べてみよう!

漢方薬の値段の差

漢方薬は効果なもののイメージがありませんか?
私もずっとそう思ってました。

でもある記事を読んでびっくり。

その人が常に購入している漢方薬の1/10の値段のものを発見した。というのです。
その人は怖くて買わなかったらしいですが。。。

で、なんでそんな値段の差があるのか。



その記事に書かれていたことは、漢方薬は生薬から出来ている。
その生薬の品質が良ければ高価、悪ければ安値になるとのことです。

そうですよね。
野菜やお肉なんかの食品とかと同じことですよね。
きちんと育てられたものはやっぱり高いし、美味しくないものは安い。

なるほどな~と思う記事でした。

アレルギーと聞いて

みなさんはアレルギーと聞いてまずどういった症状を思い浮かべますか?

なんでこんなことが気になったのか。
漢方を調べていて、「アレルギーに効果のある」とうたわれた漢方薬がでてきたので、自分はアレルギー=痒くなる・発熱・肌に斑点とかの症状を思い浮かべて見てみたのですが、実際の商品はアレルギー鼻炎に効果がある漢方薬でした。

一般的にいったらアレルギーは鼻炎とかのことなのでしょうか。
自分のアレルギー反応は主に表面にでるものだったので、少し驚きました。


花粉症もアレルギーの一種ですもんね。

なんとなく気になりました。

漢方についての相談

漢方薬関連のサイトを見ていると、「手軽にご相談」とメールフォームがあって簡単に相談できるようになってたりして便利ですよね。
忙しくて実際にお店に行けなかったり相談できなかったりする人って多いと思いますし。

あと、どんな人が診断してくれるのかって顔写真とか経歴とか掲載されてると安心します。


やっぱり服用する以上安心出来ないと嫌ですよね。

続・手の痛み

先日書きました利き手の痛み。

もう2週間になるというのに痛みが治りません。
黒くなっていたのは治りもとの肌の色なのですが、親指を内側に曲げたり、チカラをいれると痛みます。

知人に言ったところ骨が砕けたのではないかと言われました。

・・・まさか!

そんなに腫れていなかったので折れたり砕けたりではないと思うんですが。
指も曲がるし。



健康診断の時思い切って聞いてみたらよかったかも。。。

健康診断

先日、健康診断をおこなってきました。

数年ぶりだったのですこし緊張しましたが無事終わり、あとは結果を待つのみです。


健康診断の度に再調査の紙を貰ってました。
原因は、栄養失調と血尿。

今年はひっかからないといいな~。。。


鼻水がとまりません

どうやら風邪を引いたみたいです。

鼻水がとまりません。

鼻水止める漢方はなんだったっかな・・・?
もう一度調べてみようと思います。

花粉症だったら嫌だな~。

恐怖です

先日、利き手を強く打ってしまい親指を捻挫したんです。

それがだんだんと親指の付け根部分が黒くなってきて日に日に色味が強くなってきてます。
最初は捻挫だと思っていたのですが、打ったその日に痛みはだいぶ引き、その後も、触っても痛くないしただ内側に指を動かしたり、チカラを使うと痛いくらいだったんです。

だいたい捻挫や打ち身とかたんこぶだったら一週間あれば治るのにもう一週間たってもその痛みは治りません。

怖いです。

病院に行くべきなのでしょうがなかなか時間もなく、どうしようかと。。。


捻挫とかの外傷は漢方薬で治せないんでしょうか。
内側から改善させる漢方。
だったら内側から捻挫や骨折を治すことって出来そうな気もするのですが。

調べてみようかと思います。

みんなが期待する漢方

漢方と言えばと効果を期待されているものはなんなのでしょう。

ざっくりと漢方に関するニュースや記事を調べていると、よく目にするのは「ダイエット」
やっぱりみんな気になるんですかね。

自分はあまりそういったものに興味がないのでなんとも言い難いのですが、漢方で痩せるというのは、ダイエット食品みたいなものじゃなくて、身体の中を改善するものだとちゃんとわかっているのかな?と疑問に思います。

飲めば痩せる!

んじゃなくて、太りにくくするとか、そういった、やんわりした効果だと思うんですが。。。

肥満は食生活を自分で意識的に改善するのが一番だと思います。